赤面症を克服するポイント

◇ あがり症は治せます!
   自宅で短期間にあがり症を克服しましょう。

赤面症の克服には、重要なポイントがあります

赤面症を克服するには、どんなポイントに気をつけたらよいのでしょう。
これには、考え方の変換が必要になります。書籍やインターネットなどで
あれこれと調べてみると、「あがり症や赤面症は対人恐怖症の症状の一つ」
等とされていることが多く、受診やカウンセリングが必要などの記載があります。

 

しかし、赤面症の克服には、実はこの「赤面症が病気である」ということを
まず否定することが重要なポイントなのです。赤面症は決して病気ではあり
ません! 赤面症の人は、他の人よりちょっと繊細なだけなのです。

 

ただ、あがり症の克服と赤面症の克服には違いがあるということにも留意した
ほうがいいでしょう。あがり症と赤面症は、セットになって発現することが多い為、
ふつう、あがり症を克服すれば赤面症の克服になると考えがちなのですが、
それは間違いです。

 

そもそも、あがり症と赤面症は発症する原因が異なります。あがり症の原因は、
「失敗してはいけない」と過剰に意識することなので、「失敗してもいいや」と
考えることによってかなり解消することができます。ところが、赤面症の場合は
赤面しないようにしようと思えば思うほど、赤面してしまうことになります。

 

こういった悪循環を断ち切るには、まず赤面症というものをきちんと知ること、
次に自分を見直すこと、それをもって自分へ働きかけることです。

 

赤面症の克服のためには、自分の赤面症の状態をよく知り、そしてそれに
対応することが大切です。赤面症を治そうとするのではなく自分を変えることが
赤面症の克服につながるわけです。